--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05

11

コメント

カードゲーム『ペアーズ』 バリエーションルール 『ターンオーバー・ファイブ』 

カードゲーム『ペアーズ』のバリエーションルールです。
「手札からカードを1枚出して、山札から5枚めくって、手札と同じ数字がなかったら得点、あったらゼロ点」
一文で言えばそういうゲームです。

ターンオーバー・ファイブ 
プレイ人数:2~8人


■ゲームの概要
各プレイヤーはラウンドごとに手札から1枚の場札を出し、
ディーラーが山札から5枚のカードをめくります。
自分の場札とめくられたカードでペアが出来てしまうと、そのラウンドは得点できません。
ペアが出来なければ、場札の数字と同じだけの点数を手に入れることができます。
高い数字を出せば高得点を得られますが、ペアの出来るリスクも高まります。
ローリスクローリターンでいくか、ハイリスクハイリターンを狙うか。
状況と勘と度胸で決めましょう。


■必要なもの
・ペアーズ1デッキ
・点数記録用の筆記用具やチップ、あるいは得点ボードなど


■ゲームの準備
ディーラーを適当な方法で決めます。
デッキをよくシャッフルして、ディーラーが持つかテーブル中央に置いてください。
ディーラーが各プレイヤーに裏向きで5枚ずつカードを配り、各プレイヤーの手札とします。


■各ラウンドの進行
各プレイヤーは手札から1枚のカードを選び、裏向きに伏せて自分の前に出します。
全員がカードを出したら、一斉に表向きにします。
これがそれぞれのプレイヤーのスタック(場札)となります。
そして、ディーラーがデッキの一番上から5枚のカードを表向きにめくって並べます。
各プレイヤーはめくられた5枚のカードと自分のスタックを見比べます。
めくられたカードのどれかと自分のスタックでペアが出来てしまったなら
(=めくられた中に自分のスタックと同じ数字のカードがあったなら)、
バーストとなり、このラウンドは点数を得ることが出来ません
スタックとめくられたカードがどれもペアにならなかったなら
(=めくられた中に自分のスタックと同じ数字のカードがなかったなら)、
そのプレイヤーは自分のスタックの数字と同じだけの点数を得ます
紙にメモする、チップを配る等の方法で点数を記録しましょう。


■手札の補充
ペアの判定と点数の記録がすんだら、それぞれのプレイヤーに、
デッキから1枚ずつカードを配って補充します。
各プレイヤーのスタックとデッキからめくった5枚のカードは、
テーブルの中央に捨て札として置きます。
まだ5ラウンドめでないなら、次のラウンドを開始します。


■ゲームの終了
5ラウンドめが終わったら、ゲーム終了です。
合計点数がもっとも高いプレイヤーの勝利です。
もし最高得点のプレイヤーが複数いたなら、勝利をわかちあうか、
そのプレイヤーたちだけで単独勝利者が出るまでラウンドを行い、
その勝者を勝利者としてもいいでしょう。


※カードの混ぜ直し
デッキが尽きたら、ゲームを中断して捨て札を混ぜ直して新たなデッキにします。
新しいデッキが出来たら止めたところから再開します。

ルールPDFファイル
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。